常にアンテナを張っている感覚が出てきた

法人にして一年目の決算が赤字になり、初めて経営者としての危機に直面し、どのように今後事業を進めていったらよいか悩んでいた。
大場先生と出会い、経営者に対して「伝えたい」という熱いメッセージや、また現状維持は退化していることを教わったので、いつも刺激をいただけると思い選びました。

月次行動計画がとても役に立った。3ヶ月先の計画で今から何をやっておけば良いか、種まきをしないと刈り取りができないことも学んだ。守りの考えから攻めにつながった。
常にアンテナを張っている感覚が出てきた。思ったことはすぐ実行するようになった。仕事もずるずるせず段取りを考えながら行っているので仕事が早くなった。
(40代経営者・女性)

関連記事

  1. 新しい会社を自分達の力で作っていくことが楽しみです

  2. 経営者としてやるべきことが明確になりました

  3. 社員とともに事業計画を実行して行く

  4. 「ヤラレタ!」と思いました

  5. 日々の行動計画が立てやすくなりました

  6. 八方ふさがりの中、足下に大きな宝がありました

  7. 顧客へアピールしていきたい

  8. 計画、目標を設定し攻めの経営をしたい