先生のセミナーを受けるチャンスは皆に受け取ってもらいたい

セミナーの折は大変お世話になりありがとうございます。先生のお話はとても刺激になりました。
弊社は屋根工事業に関わる小売業を営んでいます。この業界での仕事は30年、独立してからは17年、お世話になっております。その間お得意様も2代目から3代目とかわり、今は若手の経営者が得意先となっています。しかしここ近年の住宅産業の不振、経営環境変化とこの業界も例にもれず、先の見通しが立てにくい状況となっています。その中でも若手経営者が何か考えてくれるからトライしてくれるかなと思っていましたが、なかなか難しいようです。そこで今回のセミナーで私が受けた刺激や、もっと頑張ろうと言う意欲を持つように、この若手経営者にもぜひ経験をさせてあげたいと思いました。お得意様も大きく会社組織になっているところと、一人親方でがんばっているところといろいろですが、先生のセミナーを受けるチャンスは、皆に受け取ってもらいたいと考えています。これからを担う若手経営者のためのセミナーをぜひ先生にお願いしたく、ご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

(経営者・女性)

関連記事

  1. この手法で提案できる社員が増えるほど会社の利益も増える

  2. 自分に自信がつきました

  3. 今まではそれぞれ個人プレーで営業をしていました

  4. 物事の考え方が学べます

  5. モヤモヤが少しずつ解消しつつあります

  6. お客様のクレームやキャンセルがなくなりました

  7. これからも勉強して行きます

  8. 今月のレッスンにチャレンジします