ブログ

感動に値する講義でした

現状分析の方法とそこから見出される方向性をつけることでより確実な問題解決の道が開かれることがわかりました。後は経営計画と実行予算の算出をうまくできるようにしたい。
おそらく今回のプログラムを作成するにあたり、相当の時間を費やしてきたのかと思われます。
教育というのはマニュアル化だけでは無理だと思いました。
本気と情熱が相手に伝わることがコミュニケーションのベースであり、教育の基本であると思いました。
相手に伝わり理解し行動に移すというプロセスがコミュニケーションであり、マーケティングなのだと思いました。感動に値する講義でした。(T.A様)

関連記事

  1. 顧客価値の追求こそビジネスの原点
  2. 指導に対する情熱に感じさせられました
  3. ビジョンが具体化しました
  4. 新しい発想が次から次へと生まれます
  5. 新たな知識を得る喜びを久々に実感
  6. 実践に活かしたい
  7. 新規で受注することができました
  8. 光りが差し込んできた様な錯覚を覚えるインパクト
PAGE TOP