異業種からヒントを得るということを学びました

気がついたことは、畳業界の席ではいつも言っていますが、外にアピールが不足していると感じました。酒をのんで雑談で人の悪口を言ってうさ晴らしをして変える程度です。私自身最近言葉のやり取りが大事と思うようになり、遅まきながら良く考えて言うことにしたいと思っています。異業種からヒントを得るということを強く感じました。(リフォーム、畳業経営)

関連記事

  1. 自分の今後の人生設計にとても役立つ内容

  2. 予定通りにいかなくてもリスケジュールで改善できる

  3. 業務改善の必要性を強く感じた

  4. 提案書の作成が難しいものだと思っていた

  5. 会社の経営は厳しいですが光が見える感じなのです

  6. 点から線へ、そして面になりました

  7. 新規で受注することができました

  8. 頭の汗もかきましたが、目から汗も出て来そうです