感動に値する講義でした

現状分析の方法とそこから見出される方向性をつけることでより確実な問題解決の道が開かれることがわかりました。後は経営計画と実行予算の算出をうまくできるようにしたい。
おそらく今回のプログラムを作成するにあたり、相当の時間を費やしてきたのかと思われます。
教育というのはマニュアル化だけでは無理だと思いました。
本気と情熱が相手に伝わることがコミュニケーションのベースであり、教育の基本であると思いました。
相手に伝わり理解し行動に移すというプロセスがコミュニケーションであり、マーケティングなのだと思いました。感動に値する講義でした。(T.A様)

関連記事

  1. 仕事、自分の人生設計に活かしたい

  2. 自分に自信がつきました

  3. このままではまずいと思い始めて

  4. これからも勉強して行きます

  5. このままではまずいと思い始めて

  6. 最も足りなかった部分を補うことができた

  7. わからないことが自分でわかってよかった

  8. 参加者からも大変好評でした