八方ふさがりの中、足下に大きな宝がありました

今回、大場先生のコンサルティングを受けて 、長年不思議に思い、また税理士もひと言も言わなかったこと、それらの疑問があっという間にわかりました。財務の問題点、そして営業内容の問題点・・今まで営業を続けてこれたのは、たまたまラッキーであった。でもこれからも続いていけるとは限らない現実、今の現実を見据えて対応ができるのであろうか?
八方ふさがりの中、意外にも自分の足下に大きな宝があったのです。それに気づかせていただいた大場先生に感謝申し上げます。まだ亀の歩みの如き状態ですが、少しづつでもその歩みを小走りにして、そしてダッシュのようになるべく引き続き実践していきたいと思っております。ありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。(M.K様)

関連記事

  1. 実践に活かしたい

  2. スマホに入れていつでも確認しています

  3. 自信のある未来像が明確に見えるようになりました

  4. マーケティングの知識を活かす

  5. 社員とともに事業計画を実行して行く

  6. 提案書の作成が難しいものだと思っていた

  7. 経営に確信が持てました

  8. 最初の一歩がわかりました