今まではそれぞれ個人プレーで営業をしていました


以前は、数少ない営業担当者がそれぞれお客様にサービスを提案していました。各営業担当者が見込み客を把握しておらず、予測不能な状況で月末を迎えていました。また、他部署との関係もそれぞれ別々の仕事をしている感じがあり、同じ目標を持っていないと不安に思っていました

今までの個人プレーでの顧客獲得でなく、今後はお客様のニーズ、競合会社の情報などを集め分析し、お客様のニーズを中心に提案します
また、営業活動のPDCAサイクルを定着することで組織営業が確立します。それにより、組織が一体となって収益をあげる取り組みを行い、環境変化に左右されず、強い会社、強い経営体質を築くことができます。今後は、目標とする成果を具体的な数値・内容によって明らかにし、実現するための方法・計画を考えて、常に目標意識を持って行動します。また、「振り返る」を習慣に営業活動のPDCAサイクルを定着させて、フロー仕事ではなく、ストック仕事になる考えを常に持って今後の仕事に活かします
(営業管理職/営業機能強化プログラム)

関連記事

  1. 実践に活かしたい

  2. 分析シートの活用術は素晴らしい

  3. 新しい発想が次から次へと生まれます

  4. この手法で提案できる社員が増えるほど会社の利益も増える

  5. これからも勉強して行きます

  6. 事業計画立案の目標設定が理解できた

  7. モヤモヤが少しずつ解消しつつあります

  8. 会社の経営は厳しいですが光が見える感じなのです