ブログ

事業計画が開店後の経営の指針になりました

開業を目指すにあたり、一番心配だったのが資金を借りるための事業計画書の作成の仕方でした。

今までに事業計画書など書いたことがなかったので、どのように書いたらいいのか全く検討もつかず、本を買って読んでみたりもしましたが、漠然として理解できず、何から手をつけていいかわからない状態でしたが、事業計画を作成したことで開店までやること、開店後にすべきことが明確になりました。

さらに借入までのサポートも万全にしていただけました。提出書類を1つ1つ確認していただき、実際に行われる面接の予備面接までしていただけました。お陰様で本面接は自信をもって望め、緊張せずに面接することができました。

事業計画を作成できたことは開店後の経営の一つの指針になりました。

本当にありがとうございました。

関連記事

  1. 感動に値する講義でした
  2. コンサルティングを利用し良い方向へ
  3. 人前に立つことの怖さが薄らぎました
  4. すぐにでも取りかかれそうなヒント
  5. 自分自身と向き合うことが出来ました
  6. 補助金が採択されました!
  7. コンサルティングを利用し良い方向へ
  8. 大きなヒントを得る教材になっています
PAGE TOP