講演・セミナーの模様
 
   
   
   
   

■はじめに

現在、どのように成長する事業や商品もやがて成熟する時期を迎え、壁に突き当たります。すべての企業は顧客ニーズを探り満足を提供することを使命とし、新しい満足を次々創りだしていかなければなりません。新しい成長カーブを描ける場合は事業として存続し、そうでなければ衰退の憂き目をみることになります。成熟期には次の成長カーブを作る取り組みの実行、すなわち経営革新が必要になります。

大場コンサルティングオフィスは、中小企業、個人事業主の背景、経営資源を理解し、実践で構築してきた経営コンサルティングサポートを提供することにより、経営革新を実現します。

■経営者が抱える様々な悩み

・成長事業でなくなってきた ・資金繰りが悪化している
・収益性が悪化している ・社長の右腕を育てたい
・新規開拓が思うように進まない ・計画倒れが多い
・事業計画が作れない ・後継経営者が育っていない
・新たな競合企業が進出している ・片腕となる管理者がいない
・幹部の考え方がバラバラだ ・営業力が不足している
・社員が自発的に動いてくれない ・人材を育てたい
・チラシやDMの反応率が落ちている ・定着率が悪い
・新たな販路の開拓が必要だ ・何から手をつけていいか・・
・得意客が流出している 等々

上記のようなことに思い当たるとしたら、どうしたらよいでしょうか?

はじめに、あなたの悩み(不安材料)を解決可能な単位に分解することです。はじめに「大きなかたまりを小さく」そして問題を「みえる」ようにすることです。

自分で「現状がどうなっているのか」「本来どうあるべきなのか」を紙に書き出してみることもいいでしょうし、専門家に相談して問題を整理してもらうことも必要かもしれません。どんな悩みでも「大きなかたまりを小さく」分解してみることで、解決策はおのずと見えてくるもの。まずは問題を「みえる」ようにしましょう。

次に、解決策を導きだすことです。問題解決には、あなたのこれまでの経験尺度で構想する「改善レベル」の問題解決と、これまでの経験尺度で構想しにくい「改革レベル」の問題解決の2種類があります。

改革レベルの問題解決は、現在の延長線上では見つけ難いものです。専門家の発想を取り入れることで解決手段という「打ち手の幅を広げる」ことができます。後は「優先順位を決めて」打ち手を一つ一つ実行していくだけです。

 

■経営課題を解決する各種サポートメニュー

1.経営相談

まずは無料経営相談(来社、電話)をお試しください

無料経営相談窓口を利用された方は、「もっと早く来ればよかった」「頭のモヤモヤがすっきりした」「相談前の自分がいかに無謀だったか痛感した」「これから何をすべきかハッキリした」など、着実に次の一歩を踏み出しています。私から一方的に教えるというスタンスではなく、お客様の話しに耳を傾け、状況を整理しながらステップアップ形式で解決策に導く手法をとります。

2.電話、インターネットを使った経営コンサルティング

経営上お困りのこと、お悩みのことに対して、郵送やファックス、電子メールなどで事前に資料を送っていただき、私が電話(またはスカイプ)で直接アドバイスします。インターネットが苦手でもファックスや電話だけでもご利用できます。個別訪問による移動時間を削減して費用をおさえながら、経営コンサルティングが受けられるサービスです。

3.研修プログラム

人材の活用と活性化は企業経営において極めて重要なテーマです。しかしながら実際に人材を有効に活用し、組織を活性化させることは容易なことではありません。自己満足の研修でなく、企業の経営課題を解決するための社内セミナー、社内研修としてご利用ください。

4.経営コンサルティング

机上の理論でお茶を濁すようなことはしません。企業の経営課題を的確に把握し、企業が保有する経営資源の持ち味を引き出しながら、確実に成果に導くためのお手伝いをいたします。毎月の業務は、当事務所のコンサルタントが御社を訪問し、経営コンサルティングを行います。


【What's New】

サイト内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます
Copyright © 2002-2014 by Ooba Consulting Office & Ooba Nobuhide All Right Reserved.